トップページ > 歴代報告書トップ

1975年 昭和50年度

オール信大

SAC新人合宿
964 KB
4峰松高ルート、屏風東稜、滝谷・第四尾根、クラック尾根、ドーム中央稜 (6/1〜6/8)
L吉田秀樹、古川道裕、福島渉、宅和正彦、川瀬亨、須貝与志明、古橋孝夫、師田信人、二俣勇司、土田章、山本章、福井修、岡本真一、井上雅子、村田卓穂、左山幹雄、藤本治郎、石沢一吉、梶巻重幸、片山博彦、清川雅夫、小松幹直、下田章、瀬戸由則、中島岳志、細野典明、丸山宇一,、小川邦一、古塚直一、西川義満、臼井武、中田茂、秋田敬典、加賀瀬豊彦

伊那松本山岳部

岩場定着合宿報告書 伊那松本山岳部
2.11 MB
8/21〜8/29
C.L吉田秀樹、S.L福島渉、須貝与志明、村田卓穂、藤元治朗、二俣勇司、細野典明、片山博彦、清川雅夫、左山幹雄、下田章、師田信人、梶巻重幸、岡本真一、井上雅子
奥又白池ベース。雪上訓練、Fix固定練習。北尾根縦走、三峰涸沢フェース、日本登高会ルート、北壁Aフェース、明神東稜、4峰北条新村〜右岩稜など多数登攀。

事故仮報告書
660 KB
10/9立岩
山本章、二俣勇司、細野典明、清川雅夫

SIMAC夏から初秋の個人山行報告
1.89 MB
・北鎌尾根千丈沢側より滝谷・奥又
7/14〜19 岡本真一、師田信夫
北鎌尾根登攀後、滝谷クラック尾根、前穂北壁Aフェース

・黒部川上の廊下
8/9〜8/14
福井修、小川邦一、師田信人
扇沢〜針の木峠〜平の渡〜上の廊下〜三俣蓮華小屋〜双六〜槍

・剣〜穂高へ
7/16〜7/24
須貝与志明、二俣勇司、清川雅夫、片山博彦、細野典明
扇沢〜黒四〜ハシゴ谷乗越〜真砂〜長次郎雪渓で雪上訓練〜六峰Cフェース(剣稜会、RCC)、本峰南壁〜立山〜薬師〜雲ノ平〜双六〜槍〜滝谷登攀

・夏山北アルプス縦走報告
7/17〜7/25
村田卓穂、土田彰、下田章、梶巻重幸
蓮華温泉〜朝日岳〜白馬岳〜唐松〜五竜〜鹿島槍〜針の木〜途中下山(扇沢へ)

・明神より奥穂
7/30〜31 二俣勇司、師田信人
宮川のコル〜明神四峰東稜〜4峰〜奥明神沢下降〜天狗沢出合〜奥穂南稜〜奥穂〜ジャンダルム北面リッジ〜天狗沢〜岳沢

・屏風・奥又・滝谷
7/31〜8/2 吉田秀樹、須貝与志明
屏風〜前穂東壁右岩稜〜Dフェース〜前穂〜奥穂〜滝谷P2フランケ早大ルート〜涸沢

・畳岩より滝谷
8/4〜8/5 山本章、岡本真一

・中央アルプス沢登り
8/3〜8/5 福島渉、渡辺光則、井上雅子、下田章、高橋雄治
東横川〜前岳沢下降〜滝ノ谷〜将棋の頭〜小黒川本谷下降

・南アルプス
8/6〜8/14 メンバー不明(蓑田、吉田などの名前は散見できる)

・北又谷 9/26〜10/1
吉田秀樹、下田章

・涸沢定着
9/26〜10/3
須貝、師田、岡本、片山、細野、渡部、川口、古橋、左山
涸沢定着、滝谷(クラック尾根、第四尾根、第一尾根、ドーム中央稜、P2ジェードル、ダイヤモンドフェース本荘山の会)

SIMACPre冬山合宿報告書
512 KB
12/5〜12/8 参加者不明
遠見尾根往復


SIMAC冬山合宿報告書
804 KB
小川温泉〜北又小屋〜朝日岳〜白馬岳〜栂池 (12/22〜1/2)
L吉田秀樹、福島渉、須貝与志明、古橋孝夫、師田信人、村田卓穂、二俣勇司、左山幹雄、片山博彦、下田章、細野典明

SIMAC春山・連休
1.62 MB
・栂池スキ−・雪洞トレーニング山行:栂池周辺を雪洞しながらスキーの練習(2/22〜2/28)
L福島渉、吉田秀樹、須貝与志明、豊田信行、左山幹雄、井上雅子、二俣勇司

・北日高縦走:新冠ダム〜(A隊:幌尻沢〜幌尻岳〜カムイ岳、B隊:向沢〜エサオマントッタベツ〜カムイ岳)〜トッタベツ〜ピパイロ岳(3/7〜3/16)
L福島渉、吉田秀樹、須貝与志明、豊田信行、井上雅子、岡本真一、左山幹雄、藤本治郎、二俣勇司
スキーと雪洞を利用しての山行。

・南部縦走:塩川小屋〜三伏峠⇔塩見岳〜荒川⇔悪沢〜聖岳〜易老渡(3/12〜3/25)
L牧瀬敏裕、古橋孝夫、横山嗣已、土田章、師田信人

・利尻山・東稜偵察(3/20〜3/24)
L吉田秀樹、豊田信行、二俣勇司、岡本真一
奥脇からヤムナイシ沢林道に入り、東稜に取付く。冬合宿の偵察山行だったが、悪天のため退却。

・石鎚山北壁(4/3〜4/5)L豊田信行、二俣勇司
北壁を登りに行くが、装備不良で引き返す。

・唐沢岳東尾根(4/24〜4/26)L古橋孝夫、藤本治郎
葛温泉から入山。東尾根に取付くが、天候・その他状況が悪く、退却。

・白馬東面 (4/27〜4/29)L吉田秀樹,福島渉,岡本真一,村田卓穂,井上雅子
樺平ベース。杓子A・B尾根、白馬鑓北稜等を登る。

・明神東稜、岳沢コブ尾根(4/28〜5/1)L須貝与志明、豊田信行

・北穂滝谷四尾根:先の明神に引き続き登攀。L吉田秀樹、須貝与志明

長野山岳部・上田山岳部

SUNAC前期山行報告書
3.21 MB
・屏風・緑ルート(6/21〜6/22)L西川義満,宅和正彦
最初から最後まで雨のなか、蒼稜〜緑ルートを登攀

・北ア縦走:蓮華温泉〜白馬〜阿曽原〜真砂⇔長次郎から剣〜立山〜薬師〜折立(7/20〜7/31)
L川瀬亨、福井修、瀬戸由則、中島岳志、丸山宇一、古川道裕

・屏風1ルンゼ(7/31)L西川義満、宅和正彦

・中又白谷〜右岩稜(8/1)L宅和正彦、山本章
中又白谷を奥又白池まで溯行し、前穂・右岩稜を登攀

・屏風・東稜(8/3)L古川道裕、川瀬亨

・屏風・東壁ルンゼ(8/3〜8/4)L西川義満、宅和正彦

・中又白谷〜松高ルート(8/4〜8/5)L秋田敬典、古川道裕
中又白谷溯行〜4峰松高ルートを登攀

・打込谷〜金木戸川(8/8〜8/12)L宅和正彦、川瀬亨
新穂高〜穴毛谷〜抜戸〜打込谷・金木戸川・蓮華谷溯行〜三俣・双六間稜線上〜槍

・黒部上ノ廊下:(8/9〜8/14)L福井修、師田信人、小川邦一

岩場定着合宿、涸沢ベース:滝谷(クラック尾根、ドーム、P2フランケ、ダイヤモンドフェース等)、前穂(北尾根、東壁、4峰)、北穂東稜等 (8/19〜8/27)
L宅和正彦、川瀬亨、福井修、山本章、土田章、箕田俊春、中島岳志、瀬戸由則、丸山宇一、古川道裕、西川義満、小川邦一、加賀瀬豊彦

・明星山南壁(9/28〜9/30)L西川義満、宅和正彦、福井修、山本章
左岩稜、ダイレクトルートを登攀

・奥鐘西壁敗退記(9/30〜10/3)L西川義満、宅和正彦
清水RCCルートを登攀。途中から雨が降り、14Pで退却

・雨の剣岳(10/2〜10/5)L古川道裕、土田章、丸山宇一
雨にたたれ、RCCを登攀したのみで退却

・海谷山塊(10/6〜10/8)L福井修、瀬戸由則
海川本谷溯行、来海沢〜本谷〜西俣・左俣〜雨飾山〜小谷温泉

SUNAC後期報告書(全体的に状態が悪い)
2.23 MB
・プレ冬山合宿 12/12〜12/15
宅和、川瀬、福井、中島、山本、瀬戸、蓑田、土田、古川、西川
妙高山周辺

・冬山合宿
12/27〜1/2
古川、宅和、山本、瀬戸、川瀬、福井、中島、土田、蓑田、西川、加賀瀬
剱岳北方 毛勝山大明神尾根

・黄蓮谷右俣 11/22〜11/25 宅和正彦、山本章

・常念岳(2/23〜2/25)中田茂、山本章、師田、片山、下田、瀬戸、中島、蓑田

・大滝山(11/22〜11/24)川瀬亨、蓑田俊晴

・中央アルプス縦走(3/11〜3/15)土田、西川、中島、山本
西駒〜宝剣〜南駒〜越百山

・南アルプス縦走(3/13〜3/24)
川瀬亨、宅和正彦、瀬戸由則
塩川〜三伏〜塩見ピストン〜荒川〜赤石〜聖〜光ピストン〜易老渡

・硫黄尾根〜槍ヶ岳〜北鎌尾根(3/20〜3/26)西川義満、土田章、山本章

・白馬岳〜日本海(3/31〜4/6)古川、中島、瀬戸
スキーを用いた縦走